WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2018年5月17日のニュース

天津小学校で校章の上にツバメが巣

校章にツバメが巣 京都府福知山市勅使、天津(あまづ)小学校(一戸香里校長)の玄関軒下で、ツバメが営巣している。飾られた校章の上にきれいに作っており、「とても縁起がいい」と教職員、児童らが巣立ちまで静かに見守ることにしている。

 ツバメは昔から日本で親しまれる渡り鳥で、「来る家や店は栄える」などと言われている。

 小学校玄関の軒は丸みを帯びた瓦のような作りで、校章がある位置は日陰で涼しく、雨風もしのげる“一等地”。ツバメは昨年も営巣し、今年は大型連休明けに巣が作られているのを見つけた。

 今は親鳥が卵を温めており、近くひな鳥がかわいい顔をのぞかせてくれると学校関係者は期待している。

 毛利修教頭は「来校される方から『校章の上に作るとは縁起がいい』と声をかけていただいています。元気に巣立ってほしい」と目を細める。


写真=校舎玄関軒下の校章にツバメが巣を作っている

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ