WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2015年4月のニュース一覧

1日

三岳青少年山の家が閉館 赤字経営続き

昔の仲間でSL磨く お城まつりに向けて

2日

正しいジャッジ再確認 京都軟式野球連盟が一級審判員講習

水害乗り越え2年ぶりに福知山お城まつり

「丹鉄」出発 赤字脱却へKTRを上下分離

3日

京都府議会議員選挙告示 福知山市区に4氏立つ

福知山市動物園のコウノトリ 一般公開始まる

4日

パンを焼いてジビエを賞味 里山ねっとが教室

春らんまん桜見ごろ 京都府緑化センター

6日

京都府議選:意識高まった−期日前投票所で若者が立会人

京都府議選:お城まつりの会場避けて訴え

7日

震災復興で2年間派遣 福知山市職員2人石巻から帰任

しだれ桜のトンネル100m 京都府緑化センターで見ごろ

8月豪雨で一時孤立 岩間の市道7カ月半ぶり通行再開

8日

花冷えの福知山 三岳山は雪化粧

山崎の桃の花見頃 桜と美の競演

福知山で地方行政学ぶ ニカラグア研修団

9日

福知山と綾部で茶の萌芽宣言 平年より5日早く 

京都府議選:寒さの中で訴えは熱く ジャンパー着込んで街宣

10日

そばの香り、のどごし楽しんで 7店の名人たちがイベント

絞りの着物集めて展示 丹波生活衣館に職人技光る80点

京都府北部初の公立中高一貫・福高附属中が開校

11日

特産紫ずきんなど大打撃 8月豪雨で京野菜出荷減る

水害復興をとプレミアム商品券 16日から福知山市

12日

京都府議選:福知山市選挙区の投票率は44.80%

京都府議選:福知山は大橋、井上氏

13日

進路:国公立に23人 福知山成美

母校に植えた桜を手入れ 大江中学校第9回卒業生

14日

進路:東大3人、阪大11人など 京都共栄

京都府議選:福知山市区の2人に当選証書

改札口で「おはよう!」 高校生が福知山駅であいさつ運動

統一地方選後半 市議選へ準備本格化

15日

進路:6系列の専門性生かし 福知山淑徳

100万本のチューリップが出迎え 但東町

斜面に広がるシバザクラ 長尾の国道176号沿い

消防と病院がタッグ 医師らが救急隊員を指導

16日

進路:国公立の医学部に5人 福知山

市議選の告示を前に届け出書類の事前審査

由良川筋で田植え始まる 福知山市大江町

17日

進路:資格取得で2月までに全員内定 京都府立工業

城と夜桜背に古典の調べ 天理教雅楽会

成美大の施設・器材使って福祉人材養成の拠点整備

18日

進路:資格生かし就職率100% 大江

自転車盗防止にまず鍵かけを 福知山署が高校回って呼びかけ

早くも人気者に シロテテナガザルの赤ちゃん

19日

福知山市議選始まる 33人立候補

20日

大型連休を前に城をきれいに 京都北都信金120人で

市議選:各地でお願いコール 33人が7日間の戦い

21日

生徒が育てた野菜と花苗販売 福高三和分校で22日から

消防団の無線をデジタル化 周波数統一で災害時に情報共有

22日

集会所隣に広いホール かしの木台

福知山マラソン:完走目指すトライ教室を開講

市議選:防災対策は 被災者が注目

23日

ソフトテニス:成美女子が全国高校選抜で8強入り

京都府北部を一つの生活圏に 7市町が連携宣言

市議選:賛否分かれる大学問題 陣営の思惑様々

24日

軽トラ並べて朝市 和田山駅前で5周年

91歳筆頭に203人入学 高齢者大学が開講

市議選:あの手この手で一票の上積み

【速報】戸田橋下流で水遊びの中学生心肺停止

25日

市議選:33陣営 運動25日限り

由良川で流された中学生亡くなる

障害者が働くカフェレストラン 国道175号沿いに開店

由良川で川遊びの中学生4人流され1人死亡

26日

福知山市議選 投票率55.33%で前回より4千人減る

福知山市議選 10時現在

福知山市議選 10時30分現在

福知山の新市議26人決まる

27日

校内に広がる悲しみ−水難事故の日新中 教師ら命の大切さ説く

福知山市議選 地域政党が2議席

28日

【春の褒章】手話を広め障害者と歩む「こづち」に緑綬褒章 

29日

2年連続の水害乗り越え ゆらのガーデン5月1日再開

30日

フランス人も筆を握って和を体験 和紙伝承館

大学運営の専門家5人で公立大設置に提言 市が委嘱

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ