WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年12月24日のニュース

本をたくさん読んで 南陵中図書委員が2小に紹介冊子

1224nanryou.jpg
 校区内の小学生たちに本をたくさん読んでもらおうと、福知山市南岡町、南陵中学校(塩見芳彦校長)図書委員会の生徒が昭和小学校と惇明小学校を訪れ、お勧め図書を紹介する手づくりの小冊子を贈った。

 南陵中は読書活動を積極的に推進していて、校内だけでなく、将来自校へ入学してくる子どもたちにも本の面白さを知ってもらおうと活動。昨年度までは校区内の幼稚園や保育園で読み聞かせをしてきた。

 今年度は図書委員のうち希望する14人が、高学年と低学年用お勧めの本を1冊ずつピックアップし、紹介文を書いた。これを、1枚の紙に印刷し、折ったり切ったりして8ページ分の小冊子にし、両校の児童や先生の分約1600冊を作った。

 図書委員長の秋山真太朗君(3年)が担当の教師とともに訪れ、昭和小(加藤由美校長)では19日に、図書室で児童会の本部委員会の森田晃帆君と芦田楓音さん(ともに6年)に小冊子約800冊が入った箱を手渡した。休み中の読書推進に役立てることにしている。 


写真=秋山委員長から本の紹介冊子を受け取る昭和小児童の代表

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ