WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年12月13日のニュース

午、馬などテーマに干支絵手紙コンクール あさご芸術の森美術館

姫路張り子による干支作品
 朝来市多々良木、市あさご芸術の森美術館が干支の絵手紙コンコール作品を募集している。毎年福知山市からも多くの応募がある。

 テーマは「午」、「馬」、または2014年の年賀状としてふさわしいもの。1人10点まで応募できる。作品はハガキとして郵送できるもので横9−10・7センチ、縦14−15・4センチ、重さ50グラム以下。素材、形式は自由。
 
 ハガキ裏面に作品。表に「干支絵手紙コンクール作品」と朱書きし、差出人の住所、氏名、職業、年齢、連絡先電話番号を書き添える。持参もしくは作品を郵便物として〒679−3423朝来市多々良木739番地3の堂美術館、干支絵手紙コンクール係へ郵送してもよい。来年1月4日必着。作品は返却しない。
 
 グランプリ1点(2万円相当賞品)、優秀賞2点(1万円相当賞品)のほか奨励賞、ユーモア賞などを選ぶ。応募全作で作品展を1月6日から19日まで同館=電話079(670)4111=で開催。
 
■作家43人が干支を表現 アート2014■
 
 館内では、ひと足早く「アート2014干支」展が開かれている。
 
 姫路張り子の松尾隆さん、木彫の松田一戯さん、陶芸の光藤佐さん、書の上地拝碩さん、現代アートの栃原敏子さんら美術館ゆかりの立体、平面作家43人が、それぞれに干支を表現している。
 
 来年1月19日まで。水曜、年末年始休館。一般500円、高校大学生300円、小中学生200円。
 
 
写真=松尾隆さんの姫路張り子による干支作品

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ