WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年11月 2日のニュース

丹波市民、職員から義援金 台風被災の福知山へ

1102tanbasi.jpg
 福知山市が災害時相互応援協定を締結している兵庫県丹波市の辻重五郎市長が1日、松山正治市長を訪ね、市民と職員から寄せられた台風18号被災に対する義援金51万2289円を手渡した。

 「福知山市さん 困った時はお互い様」の合言葉で、丹波市は9月18日から10月25日まで市役所など32カ所に募金箱を置くなどして浄財を募った。
 
 さらに職員延べ69人が約30日間、給水活動、図書館整理、消毒作業などを手伝い、松山市長は「(支援に)来ていただきうれしかった。義援金はみなさんの気持ちが伝わるように被災者に渡したい」と感謝した。
 
 辻市長は「たいへんな状況だろうと思いますが、頑張ってほしい」と話していた。
 
 
写真=被災のお見舞いに訪れた辻市長(左)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ