WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年10月30日のニュース

福知山のご当地キャラ18体で「チームドッコ」

新ドッコちゃん
 「福知山市に笑顔と元気を!」を合言葉に、福知山のご当地キャラクター18体がユニットを組み、「チームドッコ」として営業活動をするプロジェクトがスタートした。その第一弾として29日には、お色直ししたドッコちゃんが市内のイベントでお披露目された。

 このプロジェクトは、ドッコイセの掛け声で踊る福知山踊りをモチーフにした市のマスコット・ドッコちゃんが営業部長、福知山環境会議のマスコットキャラクター・ゴーヤ先生を営業次長とし、酒呑童子、ジューケイキマンなど総勢18体が参加している。

 市内では地域の盛り上げに、市外では福知山のPRを行うというもので、チームを組むことによるインパクトのほか、それぞれ得意分野があるため、相乗効果が生まれる−と期待されている。

■ドッコちゃんの着物、かわいくお色直し■

 このプロジェクトのためにドッコちゃんは、コスチュームを新調。29日に市厚生会館で開かれた保育園児の集いで、初めて披露した。

 新しいコスチュームは、市環境政策室が募集した「ドッコちゃん着物デザインぬりえコンテスト」で、最優秀賞に輝いた昭和幼稚園の市谷心葉さん(6)の作品を具現化したもの。

 水色を基調にした着物には、アイスクリームやクッキー、ショートケーキなどがデザインされており、とても色鮮やか。編み笠もキャンディーで装飾され、全体的にチャーミングな印象に生まれ変わった。

 集いのオープニングで、ドッコちゃんがステージに上がると、園児たちは「とってもかわいい」と大喜び。「ドッコちゃーん!」と、大きな掛け声が送られていた。

 ドッコちゃんは、埼玉県羽生市で11月23、24両日に催される「ゆるキャラサミットin羽生」に出演する予定。今後は依頼があれば、地元のイベントにも参加することにしている。


写真=お披露目された新ドッコちゃん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ