WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年10月22日のニュース

福知山市が災害関連経費を追加補正 被災家屋増加分など

被災した大江町金屋の揚水機
 福知山市は、28日に開く市議会臨時会に、台風18号による被災者支援や災害復旧にかかる経費約6億8700万円を盛り込んだ今年度一般会計補正予算案など7議案を提案する。9月定例議会には約9億8千万円の災害関連補正予算を上程しており、今回の補正分は被災家屋の戸数増加で不足分を補うものや、府の補正予算の確定に伴うもの、市単費分などを新たに計上した。採決は11月1日。

 被災家屋については、1次調査で床上浸水家屋は660戸だったが、詳しく調べた2次調査の結果、全壊1戸、半壊317戸、大規模半壊15戸、床上浸水440戸の773戸(10月7日現在、見込み分)と判明。被害程度によって補修費用の一部を補助する地域再建被災者住宅等支援事業に約3億8200万円、災害見舞金に約1700万円追加計上した。

 被害金額7億円を超える農業関係では、水没した農業用機械の修繕、更新に必要な経費の補助、パイプハウスの復旧経費を助成する事業費約2300万円を計上。主に由良川沿いに点在する揚水機29カ所の修繕と、牧川にあり被害を受けた猪野々の井堰の測量設計業務として2億3600万円の予算を組んだ。

 被災した介護保険料の被保険者のうち、要介護者の施設居住費や入浴補助用具など福祉用具の購入費を住宅の被害程度に応じて支援。災害復旧融資を受ける中小企業に対し、保証料の補給、利子補給を実施する。

 また、新町コミュニティ会館、大江町地域振興センターなどの災害復旧の費用もある。


写真=被災した大江町金屋の揚水機

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ