WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年10月17日のニュース

2階も覆うゴーヤ 高さ7メートルのみどりのカーテン

1017goya.jpg
 ツル性植物による「みどりのカーテン」普及率日本一を目指す福知山環境会議による写真コンテスト「みどりのカーテン自慢コンテスト」で、福知山市荒河の福知山小谷産業の応募作品が最優秀賞に輝いた。同社のゴーヤカーテンは社屋の1、2階を覆う高さ7メートル。環境会議のメンバーは「3回目のコンテストですが、これまでで一番高い。圧巻です」と驚いていた。

 4月末、本社社屋の玄関の西側と東側に合計60本の苗を植えて栽培をスタート。従業員の田中修さん(66)や女性従業員らが朝夕毎日、たっぷりの水やりを欠かさず、1週間から10日おきに鶏ふんを与えた。

 西側のゴーヤは2階の屋根の近くまで伸び、高さ7メートル、幅12メートルにまで成長。東西で合わせて2千個以上収穫し、今も実や花がたくさん付いている。

 従業員は「これまでは暑くて仕事ができないほどでしたが、今年はエアコンの設定温度を上げて、28度ほどにできました。来年も作りたい」と話していた。

 16日に自慢のカーテンの前で表彰式があり、田倉徹也代表やゴーヤ先生が従業員に賞状や副賞を手渡した。田倉代表は「これぞみどりのカーテン」と見上げていた。

 優秀賞は次の団体とみなさん。
 【団体の部】いなば眼科クリニック(駅南町)、光保育園(駒場新町)、福島文進堂福知山本店(駅南町)【個人の部】芦田さち子(田野)、今井弥生(大江町南山)、岡井壽子(長尾)


写真=社屋の壁面を覆うゴーヤの前で喜ぶ従業員たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ