WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年10月 8日のニュース

ガソリン携行缶に注意喚起のシール 福知山市消防本部が作る

ガソリン携行缶に注意喚起のシールを張る池田会長
 ガソリン携行缶を正しく取り扱って事故防止を−と、福知山市消防本部と市危険物安全協会は、使用方法の注意を喚起するシール3500枚を作製。7日から市内33給油所に配布を始め、従業員が給油で持ち込まれた携行缶にシール(横10センチ、縦7センチ)を張っている。

 8月15日の福知山花火大会事故を受けて、消防庁は携行缶の製造・販売業者に、注意事項を印刷したシールを張るように協力を依頼。本部と協会は販売前の携行缶だけでなく、現在使用されている携行缶にも張って所有者に注意してほしいと、独自の活動をすることにした。
 
 黄色のシールには「噴出注意」「周囲の安全を確認」「高温の場所禁止」などと端的な表現で印刷されている。
 
 北本町一区の山下石油福知山給油所では従業員がさっそく、持ち込まれた携行缶に給油したあとシールを張っていた。市内の男性(50)は「事故以降、より慎重に取り扱うようにしています」と話していた。
 
 危険物安全協会の池田茂富会長は「危険物なので安全に取り扱ってほしい」と呼びかけていた。
 
 
写真=携行缶にシールを張る池田会長

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ