WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年10月 5日のニュース

「人と違っていいやんか。自分の意見を」 元NHKアナが児童に講演

1005hyogen.jpg
 元NHKアナウンサーの寺谷一紀さんを講師に招いての表現力育成講演会が、福知山市石原の遷喬小学校(月見正代校長、276人)で2日に開かれた。寺谷さんは、相手に話を聞かせるときの心がけなどについて話した。

 児童らのコミュニケーション力向上などにつながれば−と開催。市の文武向上プラン学校支援事業として、全校児童を対象に取り組んだ。
 
 寺谷さんはバラエティーの司会やニュースキャスターなどとして活躍してNHKを退職。現在もフリーアナウンサーとしてラジオなどで人気を得ていて、追手門学院大学客員教授もしている。
 
 遷喬小では、バスの号車の呼び順が東京では小さい方から、大阪では大きい方からと異なることを説明。「狭い日本のなかでも、こんな違いがある。だからみんなも、人と違っていようが、自分の意見をはっきり言えばいい。みんな違ってみんないいんやから」と話した。
 
 このあと太平洋戦争後に、満州に残された孤児たちの悲しい最期を描いた絵本「金のひしゃく」を朗読。児童たちは、卓越した寺谷さんの語り口に、物語の世界へと引き込まれていた。
 
 最後に、寺谷さんは「物語を読むときに一番大切なのは、自分の気持ちが相手に伝わるようにと、常に心がけること。友だちと練習してみて」と伝えた。
 
 
写真=金のひしゃくを朗読する寺谷さん

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ