WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年8月26日のニュース

花火大会屋台事故:被害者に見舞金をと市民募金

 福知山市で、花火大会屋台事故の被害者に見舞金を贈る募金が取り組まれ、連日市民が協力している。事故を起こした露天商や大会主催者による補償とは別に、「悲惨な事故で亡くなったり、やけどを負った人たちに、せめて気持ちを」との思いが市民を動かしている。

 60人を超す死傷者が出て、いまなお入院している重傷者も多い。「夏の楽しい思い出を作る場だったはずなのに」。市民みんなが楽しみにしていた行事でもあり、たまたま現場に居合わせて負傷した人たちのことは、とても人ごとには思えない。15日夜の事故以来、「市民として、なにかできないものか」「せめて見舞金を」との声が出てきたことから、両丹日日新聞社が窓口となり、20日から市民募金を集め始めた。
 
 市内の書店2店の店頭でも受け付けをするほか、地元2金融機関も、振込手数料を無料とする口座を開設して協力。開始4日で100万円近くが寄せられ、支援の輪は日ごとに広がっている。
 
 寄せられた善意は、関係先と協議した上で、主催者などによる補償とは別に「市民からのお見舞い」として被害者に届ける。

【振り込み】
京都銀行 福知山支店 普通 4132243
京都北都信用金庫 福知山中央支店 普通 1190419
口座名義 花火大会事故お見舞い募金 代表 勝方 努(ハナビタイカイジコオミマイボキン ダイヒョウ カツカタ ツトム)
 京都銀行は通常の振込用紙で▽京都北都信用金庫は専用の振込用紙で。ともに全店舗の窓口で、手数料不要。▽京都銀行のATMを利用し、同行の口座に振り込む場合も無料。ただし、平日の午前8時45分−午後6時のみ。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ