WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年8月15日のニュース

福知山花火大会で屋台爆発 子ども含む58人重軽傷

0815hanabi.jpg
 15日午後7時30分から福知山花火大会が予定されていた福知山市音無瀬橋下流の由良川河川敷で、開会直前に露店屋台が爆発。子どもを含む大勢の重軽傷者が出た。花火大会は中止になった。午後10時45分現在、58人が病院で治療を受けている。

 会場一帯には約300の露店が出店。特に音無瀬橋の下には多数の露店屋台が並び、そのうちの一つのプロパンガスボンベが爆発した。2回の爆発音が確認されており、一時は大きな火柱が上がっていた。
 
 福知山市消防本部によると、午後10時45分現在、重傷者4人を含む58人が病院で手当てを受けている。また福知山警察署によると、分かっている56人の病院搬送先は福知山市民病院42人、京都ルネス病院4人、隣接市の綾部市立病院10人。
 
 重傷者には子どもも含まれ、浴衣姿のまま担架に乗せられ搬送される負傷者の姿も多かった。負傷者数は、なお増える可能性がある。
0815hana.jpg
 爆発直後の現場は「痛い、痛い」と泣く子どもの声や大人の叫び声などが飛び交い、騒然とした。
 
 福知山花火大会は北近畿で最も大きな花火大会として人気が高く、主催する福知山商工会議所によると、昨年は11万人の観客が訪れた。
 
補足:当初「プロパンガスが爆発」とされていましたが、その後の検証で携行缶のガソリンが噴出して引火した可能性が高まっています。詳細は続報でご確認下さい。

【関連ニュース】
 ・「痛い」「助けて」悲痛な声 福知山花火大会で屋台爆発
 
 ・福知山花火大会屋台爆発 けさ実況見分
 
 ・福知山花火大会屋台爆発 負傷の子、悲壮な声
 
 ・福知山花火大会爆発事故 重傷数人は命の危険(速報)
 
 ・福知山花火大会で屋台爆発 子ども含む58人重軽傷(速報)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ