WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年8月10日のニュース

「福知山で連勝したい」 ハンナリーズが市長表敬

0810hanna.jpg
 プロバスケットボールbjリーグに所属する京都ハンナリーズの今シーズンのホームゲームが、福知山市三段池公園総合体育館メーンアリーナで2回開催される。選手らチーム関係者3人が9日に松山正治市長を表敬訪問して、福知山会場での勝利を誓った。

 福知山でのホームゲームは昨年12月1、2両日に初めて開かれ、両日で1988人を動員した。
 
 今シーズンは、11月30日、12月1日の富山グラウジーズ戦、来年1月4、5両日の大分ヒートデビルズ戦を予定している。
 
 市役所には、チーム運営母体のスポーツコミュニケーションKYOTOの多田羅隆文社長、浜口炎ヘッドコーチ、寒竹隼人選手の3人が訪れた。
 
 多田羅社長は、昨シーズンの成績がチーム過去最高の3位になったことを報告し、「前回の福知山での開催は私たちも初めてで、PR不足だった。今回は全市民に知ってもらえるように頑張りたい」と協力を求め、松山市長も「めったに見られない。一人でも多くの市民に来てほしい」と応えた。
 
 浜口ヘッドコーチが「昨年の福知山では2連勝して波に乗った。今回も連勝したい」。寒竹選手は「子どもたちが多く見に来てくれた印象が強かった。そんな子どもたちに勝利とバスケの楽しさを伝えられる試合をしたい」と話していた。
 
 
写真=抱負を語る寒竹選手(左)と浜口ヘッドコーチ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ