WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年7月24日のニュース

大型美形のオオクワガタが180匹 福祉施設で育つ

0724ookuwagata.jpg
 日本にすむ最大級のクワガタで、子どもだけでなく大人にも人気が高いオオクワガタの飼育、販売をしている福知山市の生活介護事業所しんあい(竹田秀也センター長)が24日、日吉ケ丘のみつみ福祉会京都サポートセンターで、愛情込めて育ててきた成虫を飼育瓶から商品ケースに移す「割り出し」作業をした。今年は雄、雌合わせて約180匹を売り出す。

 しんあいでは、旧信愛育成苑時代の1999年から、自立・職業訓練の一環として、施設利用者たちが職員の指導を受け、オオクワガタの養殖、販売に取り組んでいる。飼育している部屋の温度を冬は15−20度に保ち、夏は30度以上にならないように管理し、大型で美形の成虫に育つように努めている。
 
 割り出し作業は利用者5人と職員4人が担当。栄養分をつけて発酵させたおがくずを入れた瓶から丁寧に成虫を取り出し、工具のノギスで大きさを測定。ケースに移していった。60ミリを超えるものも多く、中には68ミリの大物もいた。
 
 担当職員の平石繁幸さん(37)は「瓶から出すまではちゃんと育っているか心配でしたが、まずまずの大きさのものがいて安心しています」と話していた。


写真=飼育瓶から取り出されたオオクワガタ(24日午前10時15分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ