WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年6月25日のニュース

医師の協力で学童の関節検査 福知山野球協会

0625kansetu.jpg
 福知山市野球協会(福間誠一会長)は、三段池公園の市武道館で学童野球選手の関節機能検査を23日に行った。市内の整形外科医5人が協力し、20チームに所属するおおむね小学4年以上の260人(女子9人含む)の児童を検査した。

 野球選手が最も使う肩やひじの炎症などを早期発見し、早期に治療する目的で毎年行っており、今年で20回目。7月27日に開幕する全福知山学童野球大会を前に行った。
 
 これまで、10年は40人(検査466人)、11年は28人(399人)、12年は22人(361人)が「要検査」とされ、炎症の早期発見や、炎症を起こす児童の減少に成果が表れている。
 
 児童らはチームごとに医師の前に並び、腕を曲げたり高く上げたりして違和感がないかを見てもらった。要検査の児童は19人おり、中には自覚がない児童もいて、早期発見につながった。
 
 
写真=整形外科医に検査してもらう児童

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ