WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年6月19日のニュース

とっくりを家にしたカエル 大江の喫茶店玄関先で

0619kaeru.jpg
 福知山市大江町在田の喫茶店「囲座夢」(岸和田久江さん経営)で、店の玄関にある花瓶用のとっくりにアマガエルがすみついている。時々とっくりの口から顔をのぞかせ、その愛らしい姿が来店者の話題になっている。

 とっくりは、蔵を改装した店の入り口の柱にぶら下げていて、大きさは縦15センチほど。昨年もアマガエルがすみつき、真夏にいなくなった。今年は3月ごろに中に入るようになったという。
 
 体長3、4センチ。日中はとっくりの中にいて、気温が高くなったら、とっくりの口に出て涼んでいる。
 
 岸和田さん(64)は「カエルがいる間は、とっくりに花を挿さないようにしています。カエルが出てきた時ちょうど目線が合い、頭をなでても逃げません。本当にかわいいですね」と話している。
 
 ほかへ引っ越すまで、しばらくは静かに見守っていくことにしている。
 
 
写真=とっくりの口から姿を見せるアマガエル

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ