WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年6月 7日のニュース

空梅雨にアジサイ色付く 関西花の寺霊場第一番札所観音寺

0607ajisai.jpg
 関西花の寺霊場第一番札所で、丹波アジサイ寺として知られている福知山市観音寺、高野山真言宗・観音寺(小籔実英住職)の境内で、アジサイが色付き始めた。まだ数は少ないが、すでに多くの人たちが観賞に訪れている。

 1970年ごろからアジサイを植え始め、今では境内や駐車場周辺に約100種、1万株が植わっている。
 
 色付き始めたのは今月に入ってからで、水色や薄いピンク色のヒメアジサイ、ヤマアジサイなどが咲いている。大ぶりのセイヨウアジサイは17日ごろから色付き始めるという。
 
 花は7月上旬ごろまで楽しめるが、このところ雨が降っていないため、色付きが少し遅れている。8日からは拝観料がいる。大人350円、中高生200円、小学生以下は無料。
 
 
写真=仁王門前で咲くアジサイ(7日午前10時50分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ