WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年4月23日のニュース

犬も飼い主もゆったりと 三和に2千平方mのドッグラン

0423park.jpg
 地域活性化などを目指して活動している福知山市三和町下川合の農業生産法人株式会社みわ・ダッシュ村(清水三雄社長)は27日、同所に2000平方メートルの広いドッグランパークをオープンさせる。犬の大きさや年齢に応じた3つのエリアを用意し、夏ごろにはカフェを併設する予定で、犬も飼い主も大自然の中でゆったりと過ごせるようにする。

 みわ・ダッシュ村は、これまでギネス記録となった世界一高い巨大ブランコの建設などに取り組み、家族連れを中心に人気を集めてきた。犬を連れてくる人も多いが、一緒に遊べるスペースがなかったため、ドッグランパークを造ることにした。
 
 小・中型犬、大型犬、老犬の3エリアに分け、飼い主の休憩所や愛犬の写真撮影スポットなどを設ける。年内に、犬と一緒に泊まれるログハウスなども建設する予定。
 
 開場時間は午前9時−午後5時で、27日以降は毎日利用できる。入村料200円(小学生以下無料)、駐車料金は一日200円、ドッグランは1匹につき200円が必要。

■27日にオープン記念イベント■

 みわ・ダッシュ村では27日午前10時30分から、オープン記念事業を開く。参加無料。雨天中止。
 
 子どもを対象に、ダッシュ村の中にある「メダカの学校」のおはなしや、巨大ブランコを使った学年別の靴飛ばし大会などがある。長さ22・9メートルの平均台やロープ登りの遊具もある。
 
 また、村で種から育てた野菜や米などを材料にした手作りランチボックスも販売する。ランチボックスは28、29両日と、5月3日−6日にも用意する予定。
 
 
写真=犬たちが伸びのびと過ごせる広いドッグランパーク

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ