WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年4月10日のニュース

9年生が手を引き入学式 小中一貫夜久野学園などで

0410nyugaku.jpg
 福知山市立小学校23校で10日、一斉に入学式が行われた。ピカピカのランドセルを背負った合計713人の新入生が、笑顔で正門をくぐり、学校生活の第一歩を踏み出した。夜久野町内にある3小学校が統合し、小中一貫校・夜久野学園として生まれ変わった高内の夜久野小学校(衣川裕二校長)では、13人の1年生を迎え、新体制でのスタートを切った。

 保護者や学園の先輩らに見守られながら、学園9年生(中学3年)と手をつないで新入生たちが入場。初めに国歌と学園歌を斉唱した。
 
 このあと担任の先生から一人ずつ名前が呼ばれ、元気よく返事をして起立。式辞に立った衣川校長は、元気よくあいさつをする▽友だちと仲良くする▽先生の話をしっかり聞く▽命は大切にするという4つの約束を挙げ、「しっかり守りましょうね」と語りかけた。
 
 歓迎の言葉では、生徒会副会長の9年生、千馬あさひさんが「戸惑うこともあるだろうけれど、みんなで仲良くやっていこう」と、優しく伝えた。
 
■金谷は新入児童0人■
 
 金谷小学校では、市内で初めて新入児童が0人となり、入学式が開かれなかった。このほか川合の1人など、入学児が1ケタだったのは10校。逆に100人を超えたのは、惇明104人と昭和102人の2校だけだった。
 
■夜久野学園では小学校開校式も■
 
 入学式に先立ち、夜久野学園では同日、夜久野ライオンズクラブ(月見一正会長)から寄贈を受けた「夜久野学園歌碑」の除幕式があり、夜久野小学校の開校式も催された。
 また小中一貫校・夜久野学園として、中学校の入学式も小学校と併せて行われ、7年生(新中学1年)32人が入学認定を受けた。
 
 
写真=学園9年生と手をつないで入場する新1年生(10日午前10時10分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ