WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年4月 5日のニュース

舞鶴に相次ぎ豪華客船 5月には船内見学会も

0405sun.jpg
 初夏から盛夏にかけ、京都舞鶴港(舞鶴市松陰)に豪華客船が次々と入港してくる。5月には、うち1隻の船内見学会が行われる。

 入港するのは5月15日と7月8日にバミューダ船籍の「サン・プリンセス」号。6月7日にイタリア船籍の「コスタ・ビクトリア」号。7月31日と8月2日に日本船籍の「ぱしふぃっくびいなす」号。
 
 船内見学を行うのは「サン・プリンセス」号で、アメリカの会社が運航している。1995年に就航した全長261メートル、7万7000トン、乗客定員2022人というクルーズ船。4層吹き抜けの、海が見えるアトリウム・ロビーやスパ、ショーラウンジなどを備えている。
 
 見学会は5月15日午前10時から11時30分にかけて西港第2ふ頭で行う。
 
 希望者は往復ハガキの往信裏面に見学希望者(2人まで)全員の名前(ローマ字表記も)、住所、生年月日、性別、電話番号、パスポートか免許証の種別と番号、国籍、勤務先もしくは所属。返信の宛名に代表者の住所、名前を書いて〒625−8555(住所不要)舞鶴市みなと振興・国際交流課「サン・プリンセス船内見学会」係へ。4月10日消印有効。抽選で100人を選ぶ。
 
 外国船のため、当日は申し込みハガキに記入したパスポート、または免許証を持参。また船内が広いため、歩行が困難な人は自身の車いすを持参し、付き添いの人がいる。付き添う同伴者も申し込みがいる。
 
 問い合わせは、みなと振興・国際交流課、電話0773(66)1037か、京都府府民総合案内、電話075(411)5000。
 
 
写真=舞鶴に初寄港する「サン・プリンセス」号

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ