WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年3月27日のニュース

中高校生も協力して軽トラ市 31日に三和支所一帯

0326ktora.jpg
 福知山市三和町千束の市役所三和支所一帯で31日に軽トラ市が開かれる。初めて開催した昨年の2倍規模の110ブースに拡大する。出店者は市内や京阪神などから集まり、特産品、手作り小物などを販売する。時間は午前10時から午後3時まで。雨天決行。

 軽トラ市は、町おこしの一環として始めた。丹波・みわコトおこし協議会とみわ町民大学実行委員会が共催。出店者はキャンセル待ちが出るほど集まった。地元の焼き栗、すし、パン、スイーツといった食べ物のほか、日本で一台しかない軽トラのリムジンの展示やボディーアートなど、ユニークなものも。よさこい踊りや太鼓演奏などもあり、盛り上げる。
 
 市内の中学、高校の生徒たちも、出店やアンケート調査に協力する。福知山淑徳高校は、シカやイノシシの肉などを使った限定商品3品を販売する。
 
 シカ肉のミンチを盛り付けた油そば▽シカのモモ肉をチャーシューとして使ったチャーハン▽シシ肉を使ったコロッケを用意。教諭や調理系列の生徒がアイデアを出し合いながら、レシピを作った。
 
 当日に向け、16人の生徒が準備を進めている。チャーハンを担当する2年の須川吟志君は「今は鍋振りが課題ですが、本番までには完璧に仕上げます。『おいしかった』と喜んでもらえたらうれしい」と話していた。
 
 
写真=淑徳高はシカとイノシシの肉を利用した3品を用意する

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ