WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年3月18日のニュース

斜面一面白い花 和久寺の梅園が春の色に

0318ume.jpg
 福知山市和久寺の尾振山果樹園芸組合(佐々木璋英代表)の梅園で、山の斜面一帯に植わる約250本の木が、白い花を枝いっぱいに付け、見ごろを迎えている。

 栽培を始めて18年。昨年は開花が遅く、満開になったのは4月に入ってからだった。今年は2月に寒い日が多かったものの、3月は暖かい日が増えてきたことから一気に咲き始め、とくに約8割を占める「南高」の品種は今が見ごろとなっている。
 
 園内には階段を設けた作業道を整備しており、例年、俳句同好会の人らが訪れる。今年も近く、写真愛好家グル−プが撮影に来るという。
 
 管理をする元JA役員の長岡彌生さんは「春色に染まった梅園を見ると、寒さも一段落したと感じます。遅霜が降りなければ収量も期待できそうです。あと1週間ほどは花見ができると思います。気軽に来てください」と話していた。
 
 
写真=白い花を枝いっぱいに付ける梅

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ