WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年3月 5日のニュース

手作りの雛人形が勢ぞろい やくの木と漆の館

0304hina.jpg
 福知山市夜久野高原、道の駅農匠の郷内の市やくの木と漆の館で「作家さんの雛人形と春の器展」が3日から始まった。4月14日まで。展示観覧のみの場合は無料。

 桃の節句に合わせて、近隣の作家たちが木工や漆塗りの手作り雛人形などを並べている。5年前から開催して人気を博しており、今年もかわいらしい新作が集まった。
 
 出展しているのは、青木政博さん(夜久野町平野)、平岡堂(同町額田)、canna(大江町高津江)、春日工房(同町尾藤)、西川ツヨ子さん(兵庫県宍粟市)、北垣文男さん(同県朝来市)に、木と漆の館を加えた計7個人・工房。
 
 雛人形は、美しい蒔絵、愛敬あるコケシ調、こまになるなど趣向をこらしたものばかり。桜の花びらを模した皿など春をイメージした器類も含めて約30点の力作が集まっている。
 
 時間は午前10時から午後5時まで。水曜日休館。祝日の20日は開館して21日を休む。
 
 
写真=どの雛人形もかわいい

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ