WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年2月18日のニュース

姉妹都市提携から30周年 福知山市と島原市でパネル展

0218simabara.jpg
 福知山市と長崎県島原市が姉妹都市提携を結んでから、3月1日で30年になる。これを祝って、両市がそれぞれを紹介するパネル展を開き、記念日の機運を盛り上げる。福知山ではJR福知山駅の観光案内所で始まっている。3月22日までに福知山市内5会場を巡回する。

 江戸時代初期、当時の福知山城主・松平忠房が「島原の乱」直後の島原藩へ国替えし、善政を敷いた歴史的つながりを縁に交流が始まり、1983年3月1日に姉妹都市提携を結んだ。
 
 互いの市の花、木を植え合い、5年ごとに旅行団が行き来するなどして親ぼくを深めてきた。今年は福知山市民が島原市民を迎える番になる。
 
 パネル展では、島原城、湧水の用水路にコイが泳ぐ風景、300年続く盆の伝統行事の精霊流しなど10枚の写真パネルが並ぶ。当時の両市長が調印する写真、盟約書など姉妹都市提携時の資料も展示している。
 
 観光案内所での展示は今月22日まで。その後の他会場の日程は次の通り。
 
 市役所(25日−3月1日)▽三和支所(4日−8日)▽大江町総合会館(9日−15日)▽夜久野ふれあいプラザ(16日−22日)
 
 
写真=姉妹都市提携調印の様子や島原の観光スポットを写真パネルで紹介している(福知山観光案内所)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ