WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年2月13日のニュース

京都府内の交通死亡事故多発で各署取り締まり強化

0213torishimari.jpg
 京都府内で多発する交通死亡事故に歯止めをかけるため、府警本部は交通違反の取り締まり強化に乗り出した。福知山署でも、国道9号などの幹線道路を中心に、街頭活動を実施し、ドライバーの違反行為に目を光らせている。

 今年に入ってから、府内で発生した交通死亡事故は9件(11日現在)。前年同期比5人増の9人が命を落としている。
 
 特に、歩行中や自転車の高齢者が被害に遭うケースが7件と目立つ。
 
 同署では、特別対策として、5日から国道9号のほか府道福知山綾部線などの交通事故多発路線に重点を置き、交通取り締まりなどをさらに強化している。
 
 12日には、同署付近の国道175号で取り締まりをし、シートベルト非着用のドライバーなどに、交通違反切符を切ったりした。
 
 衣笠巧交通課長は「今年はまだ、市内で交通死亡事故は起きていませんが、歩行中の高齢者をはねるなどの重大事故は頻繁に発生しています。舞鶴市内では1月24日から2月2日にかけて、3件の死亡事故が発生しています。ドライバーに緊張感を持ってもらうことが大切と考え、パトカーの巡回や交通取り締まりなど、街頭活動の強化を継続していきたい」と話している。
 
 
写真=ドライバーの交通違反に目を光らせる福知山署員

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ