WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年2月 7日のニュース

京都府広報監のまゆまろがご当地キャラフェスをPR

0207onitomayu.jpg
 京都府内のゆるキャラたちが一堂に集まり、地域の食や逸品をPRする「京都ご当地キャラフェスティバル」(府など主催)が17日、京都市南区のイオンモールKYOTOで開かれる。府広報監のまゆまろが6日に福知山市役所を訪れて、市のイメージキャラクターの酒呑童子(青鬼)に招待状を手渡した。

 フェスティバルには、まゆまろ、酒呑童子をはじめ府内の計20キャラが集まり、ステージ発表や会場周遊、市町PRブースでの観光情報の発信、特産品販売などに頑張る。
 
 主催する府のまゆまろが5日から、府内市町を巡回してご当地キャラたちに「お待ちしておりますです〜」と歓迎の言葉を書いた招待状を手渡している。
 
 福知山市役所では、まゆまろと酒呑童子が抱き合って再会を喜び、庁舎外に出てすぐそばに見える福知山城を背に記念撮影。酒呑童子は来庁者にフェスのチラシを配ってさっそくPRし、まゆまろも握手を求められて応えていた。
 
 当日は、午前11時に全キャラでオープニングを飾り、正午、午後1時、2時から3組に分かれたキャラたちがご当地PRをする。午後3時に再び全キャラがステージに集合する。酒呑童子は鬼つながりで福知山観光協会の推奨土産品「鬼饅頭」の販促に努める。
 
 フェスの問い合わせは府広報課=電話075(414)4074=へ。
 
 福知山市の他のイメージキャラクターのドッコちゃんと酒呑童子(赤鬼)は、16、17両日の福知山のうまいもの展への参加が決まっており、3体が市内外で福知山をアピールする。
 
 
写真=福知山城を背に、仲良く肩を並べる酒呑童子とまゆまろ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ