WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年2月 5日のニュース

福知山市の小学校新1年生721人 金谷は入学ゼロの可能性も

 福知山市教委によると、4月の小中学校の入学予定者数(1月28日現在)は721人で、前年度より40人少ない。集計日以降に転入、転出があった場合は、人数が変更になる可能性があるため、確定した数値ではないが、金谷小学校では、現時点で新1年生が0人となっており、入学式が行えない−という可能性が出てきた。

 精華、育英、明正の3小学校を統合し、夜久野小学校が新設されるため、休校中の公誠小を除き、新年度は現在より2校少ない24小学校となり、合計721人が入学する見込み。
 
 新1年生が5人以下の小学校は6校で、金谷0人、川合1人、三岳3人、佐賀4人、美鈴と有仁が各5人。
 
 6−9人の学校は4校で、天津、中六人部、細見が6人、上六人部が8人。10人に満たない小学校は10校で、全体の約4割になる。新生の夜久野小学校には、13人が入学する予定。
 
 逆に多いのは、順に惇明と昭和が各106人。以下、雀部76人、下六人部73人、修斉67人、成仁62人、大正が59人。
 
 前年度と比べて増えるのは7校。増減なしが1校のほかは、16校で減る。増加する学校は惇明(20人増)、下六人部(17人増)、上川口(7人増)、昭和(6人増)、菟原(4人増)、三岳(2人増)、美河(1人増)。有仁は増減なし。減少は大正(16人減)、遷喬(13人減)、上豊富(同)、修斉(10人減)など。
 
 金谷小への新年度の入学予定者がいないことについて、市教委は「学校基本調査が開始された1948年度までさかのぼっても、市内の小学校で新1年生が0人なのは、初めてではないか」という。
 
 学校教育課の村上芳道課長は「入学式が行われないということは、子どもたちや保護者、また地域のみなさんと同様に、寂しさを感じる。引き続き、子どもたちの教育環境を整えることが必要だと考えています」と話している。
 
 中学校は、9校の合計が717人。川口が20人と最も少なく、次いで三和28人、夜久野と大江が各33人。100人を超えるのは、日新187人、南陵173人、成和103人の3校となっている。

2013年度新入学予定者数
【小学校】
惇明 106
昭和 106
大正 59
雀部 76
庵我 16
修斉 67
遷喬 38
天津 6
上豊富 10
上六人部 8
中六人部 6
下六人部 73
上川口 16
三岳 3
金谷 0
公誠 休校中
佐賀 4
成仁 62
菟原 12
細見 6
川合 1
夜久野 13
美河 23
美鈴 5
有仁 5
合計 721

【中学校】
桃映 64
南陵 173
成和 103
六人部 76
川口 20
日新 187
三和 28
夜久野 33
大江 33
合計 717

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ