WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年1月28日のニュース

アーチェリー:府立工業でジュニア室内京都大会 全国10カ所ネットでつなぐ

0128arche.jpg
 第4回京都福知山ジュニアオープン室内アーチェリー大会(府連盟主催)が27日、福知山市石原の府立工業高校体育館で開かれ、府内5高校の44選手が参加した。第5回高校ネットワークインドア大会を兼ねており、インターネットで全国10カ所の会場を結び、総勢約650人で競い合った。

 京都福知山大会には、府立工業、莵道、同志社、紫野、同志社女子の1、2年生が出場した。
 
 各地の高校教諭たちが中心になって準備を進めるネットワークインドア大会は年々参加数が増えており、今年は山形会場が新たに加わった。
 
 試合は男女別個人戦で、18メートル先の直径20センチの的めがけて1人60射した。屋内は風がないものの、狙う的が屋外よりも小さい。
 
 大型モニターに他会場の経過が随時更新され、選手たちの緊張感が続いた。
 
 京都福知山大会では、高校生たちの横で北京五輪日本女子代表の林勇気選手=堀場製作所=が矢を放ち、世界の実力を見せた。
 
 成績は次の通り。
 【男子】(1)赤見坂槙也(府立工業2)540点(2)中本光紀(同志社2)535点(3)塩見拓郎(府立工業2)534点
 【女子】(1)北園英子(同志社女子2)545点(2)岡本萌絵(同)545点(3)伊藤佐保梨(同)543点

 
 
写真=8メートル先の的を狙う選手たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ