WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年1月23日のニュース

3月3日に福知山市民駅伝 親しまれて20回の節目

0123siminekiden.jpg
 今年も仲間でタスキをつなごう−福知山市内在住、在勤の社会人4人1組で走る「市民駅伝」が3月3日、猪崎の三段池公園多目的グラウンドをスタート・ゴールに開かれる。2月1日から募集が始まり、20日に締め切る。

2月1日募集開始

 市、市教育委員会、市体育協会が主催、府体育協会と福知山商工会議所が後援、両丹日日新聞社が特別協賛する。
 
 毎年、職場やサークル、同級生、家族らがチームを作ってエントリーしている。記録や優勝を狙うチームがあれば、完走を目標にするチームもあり、それぞれで楽しさを見いだせるスポーツの交流イベントとして親しまれ、今回で20回の節目を迎える。昨年の19回大会は、前年より15組増えて99組の応募があった。
 
 コースは、多目的グラウンドと大はらっぱ芝生広場周辺を走る周回コースで、第1走者はグラウンドを1周してから外周に出る2・8キロ、残りはグラウンド内でタスキを受けてすぐ外周に出て2・4キロを走る。
 
 男子(混成含む)と女子の部がある。午前10時30分に一斉スタートする。
 
 申し込みは、市民体育館内の市体協事務局、市スポーツ振興課社会体育係、長田野体育館、三段池公園総合体育館、市役所3支所で配布する申込用紙に参加料1チーム2500円を添えて、市体協事務局か市社会体育係に提出する。
 
 申込用紙は市体協のホームページからダウンロードもできる。
 
 男女各3位までにカップなど、4−8位にも賞状を贈る。仮装などユニークなチームにはアイデア賞などの特別賞もある。
 
 開会式は2月27日午後7時から市民会館31号室で開く。
 
 
写真=応援席から声援を受けて元気に駆けだす第1走者(前回大会)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ