WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年1月17日のニュース

川べりに少し早い「春」 由良川河川敷でネコヤナギの花穂膨らむ

0117nekoyanagi.jpg
 福知山市内の音無瀬橋下流の由良川左岸河川敷で、ネコヤナギの花穂がつき始めた。猫の毛のような銀白色の穂が冷たい風に揺れている。

 ネコヤナギは川べりなどに自生する落葉低木で、市内の由良川沿いでは群生しており、例年だと1月終わりごろから穂が膨らみ始めるが、今年は少し早い。
 
 花穂が目立つ木はまだ多くないが、枝のあちこちにふわふわとした1センチほどの穂が顔を出している。寒い日が続くが、川べりでは少し早い「春」が訪れている。
 
 
写真=川べりを吹く風に綿毛を揺らすネコヤナギ

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ