WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2013年1月 2日のニュース

湘南ベルマーレで飛躍 福知山出身の大槻周平選手

0101tokuten.jpg
■デビューの年から活躍 チームJ1昇格に貢献■

 福知山市今安出身のJリーガー、湘南ベルマーレ所属の大槻周平選手(23)=FW=。プロデビュー1年目で5得点を挙げる活躍で、チームは来シーズンに3年ぶりにJ1へ復帰する。昨年11月、大槻選手が帰郷し、両丹日日新聞社を訪れた際に、プロ1年目を振り返っての感想と2013年シーズンへの決意を聞いた。

■無我夢中での初得点■

 Q…初めてプロのピッチに立った感想はいかがですか。
 A…シーズン第5節、昨年3月25日のロアッソ熊本とのアウェー戦に初出場して、初得点を挙げました。プロの試合は観客が多く、あんな人の前でやることが初めてで、すごく緊張しました。得点したけれど無我夢中でいつ入れたのか自分でもあまり覚えていません。
0101otuki6.jpg
 Q…苦しい時はありましたか。
 A…最初は控えとベンチ外が多くて悔しかったです。「もっとうまくなってやる」と、日々の練習を頑張りました。Jリーグや海外の試合の映像を毎日見て勉強しました。頭でイメージして、自分にフィードバックして生かす。試合に出られなくても、いつでも試合のイメージを持つことを大切にしています。
 
 Q…努力が実り18戦出場5得点の活躍になりました。
 A…試合に出られない時に、監督や先輩から「常に100%の準備をしていれば必ず結果がついてくる」といわれたことが大きかったですね。継続は力なりではないですが、一日一日を大事にした結果だと思っています。
凱旋試合で結果出す
0101otuki4.jpg
 Q…9月の西京極スタジアムでの凱旋試合では、福知山からの応援団の前で得点しました。
 A…両親や親せき、地元の子どもたちや恩師の方ら多くのみなさんの前で、何が何でも得点をと意気込みました。結果を出せて良かったです。
 
 Q…湘南ベルマーレの印象は。
 A…地域密着のチームでサポーターさんの存在が大きく、応援には奮い立ちます。監督や先輩は人間的に尊敬できる人たちばかりです。サッカーに対する思いや姿勢は、普段の生活をしっかりとしているからこそ培われていくものだと考えるようになれました。僕も人間的に少し大人になれたかな。
0101otuki3.jpg
 Q…1年目の総括を。
 A…プロの練習はきついですが、一生懸命やってこそ実感できる「楽しさ」があります。ベルマーレは気持ちで折れないチーム。だから逆転のJ1昇格をつかめたと思っています。本当に充実した一年でした。
 
 Q…次シーズンの目標をお願いします。
 A…試合に出て、チームのために点を取りたいです。
子らの目標でいたい
0101otuki2.jpg
 Q…福知山でサッカーをする子どもたちにメッセージを。
 A…僕以外にも福知山市内からプロ選手が誕生してくれたらうれしいですね。味方でも敵でも、一緒にピッチに立てたらと思うと胸が高鳴ります。そのためにもみんなの目標となるプロでありたいです。
 
福知山の関係者から応援の声

 松山正治・福知山市長…J1昇格おめでとう。1年前、J2湘南ベルマーレ入団決定報告に来てくれた時、「チームのJ1昇格を目指して頑張れ」と激励したが、試合で活躍して、わずか1年で実現させたのは素晴らしい。福知山出身のJ1リーガー誕生は、スポーツ振興を掲げている福知山市にとっても、市民、特に子どもたちに大きな夢と希望を与える出来事。J1でも大活躍してくれることを期待しています。
 
 福知山サッカー協会・田中雅三会長…大槻周平君、J1昇格おめでとう。少年、中学、高校と福知山のサッカーで育ってJ1リーガーになってくれました。福知山のサッカー少年たちは、周平君を目標に、一生懸命練習すれば夢はかなうと、希望に満ちてボールを追っかけてくれると思います。
0101otuki7.jpg
 小学生時代の所属チーム・修斉サッカースポーツ少年団の現主将の永戸太陽君(5年生)…J1昇格おめでとうございます。ベルマーレ入団内定された時に一緒にボールを蹴っていただいて感激しました。僕たちも練習を頑張って、大槻先輩みたいにうまくなって、後を追いかけて行きたいです。チームメートと応援しています。
 
 幼なじみで福知山成美高校時代までチームメートの駿河彰宏さん…周平がプロを目指すことを諦めかけた時に、僕たち高校時代の仲間で「おまえはプロに手が届くところにいるんや。行くんや」と励ましたことがあります。僕たちの言葉通りというわけではないですが、周平がプロになってくれて自分のことのようにうれしい。周平が頑張っているから、僕たちもそれぞれの場所で頑張りたい。ずっといい仲間です。


写真=昨年10月14日の甲府戦。得点を挙げてガッツポーズで雄たけび(湘南ベルマーレ提供)
写真=「チームのために点を取りたい」と話す大槻選手
写真=肩を組む湘南イレブン。チームへの思いは強い。後列右端が大槻選手(湘南ベルマーレ提供)
写真=一心不乱にボールを追う(湘南ベルマーレ提供)
写真=最終節でJ1昇格を決め、サポーターの熱い声援を浴びる大槻選手ら
写真=入団を控えた一昨年12月、福知山市内で古巣の修斉サッカースポーツ少年団の子どもたちとプレーした

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ