WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年12月22日のニュース

市長の反問権など盛り込み 福知山市議会が基本条例制定案

 福知山市議会は21日の12月定例会本会議で、議員発議の市議会基本条例制定案を全会一致で可決した。来年4月1日から施行する。

 基本条例は議会の最高規範で、福知山条例は議会の活動原則や議長の責務、市民参加や市民との連携など12章28条で構成している。
 
 常任委員会を本庁舎以外で開く出張委員会の開催や、議員の質問に対して争点や論点を明確にするため逆質問できる反問権を市長らに認めている。
 
 また「全国市議会議長会などを通じ、各自治体が共有する諸課題の提言、政策を国に申し入れる」などとして、地方議会が国へアプローチする仕組みを示した。
 
 市民に対しては、積極的な情報公開の徹底をうたっていて、野田勝康議長は「市民に隠す情報はないという思いだ」としていて、開かれた議会をめざすほか、議員の資質向上などにつながることも期待している。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ