WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年12月19日のニュース

春高出場チームも多数 22、23日に近畿私立高校バレー

 第31回近畿私立高校バレーボール選手権大会が22、23両日午前10時から、福知山市三段池公園総合体育館をメーンに市内7会場で開かれる。2013年全日本高校選手権大会(春高バレー)に出場する11校を含む男女延べ64校が集結する。観戦無料。

 近畿私立高校バレーボール連盟が主催、府私立高校バレーボール連盟が主管する。
 
 大会には各府県予選を突破した男女各32チームが出る。男子は春高に出場を決めた東山(京都)、清風(大阪)など、女子は金蘭会(大阪)、天理(奈良)、今年の春高3位の大阪国際滝井などの強豪が名を連ねる。
 
 福知山からは、男子で福知山成美、女子で福知山淑徳が出場する。試合は男女各4チームごとの予選リーグをして、順位別の決勝トーナメントをする。
 
 予選1位グループの決勝トーナメントは23日に三段池体育館で行われる。
 
 大会委員長の松田英人・成美高監督は「福知山は子どもたちのバレーが盛んな地域。ぜひ高校トップのプレーを間近で見てほしい。そこから自分の目標を見つけてくれたらうれしい」と話している。
 
 大会は選手、応援者を含めて2000人規模になる見通し。

■大門出身の栃岡さん 古里で初めての試合■

 また、大会には福知山市大門出身の兵庫県西宮市、夙川学院高校2年、女子バレーボール部の栃岡愛生さんも出場する。
 
 栃岡さんは修斉小学校卒業後に夙川学院中学に進んだ。夙川高はインターハイ出場校。新チームのレギュラーをつかみ、初めて古里での試合に臨む。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ