WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年12月10日のニュース

本格的な冬が到来 きょう市街地で初の積雪

1210yukikaki.jpg
 上空に強い寒気が流れ込み、福知山市街地は10日朝、今シーズン初めて雪が積もり、本格的な冬が到来した。車は速度を落とし、歩く人は滑らないように注意して、会社や学校などへ向かっていた。

 今秋、約50年前に設置したアーケードを撤去した広小路通りでは、店主らが歩道の雪かきに追われた。40年前に嫁いできた女性は「車道と歩道が接する部分はしていたが、本格的な雪かきはここにきてから初めて」と話し、別の男性は「アーケードという近代的な構造物に支えられてきて、撤去することで不都合な面もあるが、日が照ったり、雪が降ったりと自然と一体となることを思い出させてくれている」と話していた。
 
 府中丹西土木事務所によると、午前11時現在の積雪は篠尾15センチ▽雲原16センチ▽三和町草山13センチ▽夜久野町今里20センチ▽大江町仏性寺13センチ。
 
 けさの最低気温は氷点下0・8度(午前6時ごろ)で、1月下旬並みだった。京都地方気象台は、府北部では多いところで11日午前9時までに、さらに平地で30センチ、山地で60センチの降雪を予想。路面凍結や交通障害などへの警戒を呼びかけている。
 
 
写真=朝から雪かきに追われた(福知山市広小路通りで10日午前8時35分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ