WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年12月 7日のニュース

園児の元気な声を高齢者に 戸田の保育園隣にケアハウスが完成

1207keahausu.jpg
 社会福祉法人みつみ福祉会(本部・兵庫県丹波市、婦木治理事長)が、福知山市戸田で建設していた高齢者福祉施設「ケアハウスとだ」が完成した。食事・入浴付きで入居できる地域密着型特定施設で、同じ敷地内に保育園があるのが特徴。地域住民や園の子どもたちとの様々な交流で元気な高齢者の暮らしの場をつくる。

 場所は市道上荒河観音寺線(旧中丹広域農道)沿い。すでに開園しているわかば保育園のそばに、木造平屋建てケアハウス2棟(約450平方メートルと約480平方メートル)、管理棟などを建てた。
 
 両棟の定員は10人で、個室を完備。個室間の仕切りを取り除いて、夫婦での入居も各棟1組ずつ対応できる。
 
 市内在住の60歳以上が入居でき、要介護認定の軽い人が、できる限り自立して暮らせるようなサポート体制も組む。10日に開所する。
 
 ケアハウスに合わせて、敷地内に既存の高齢者認知症グループホームとだ(定員8人)も増床(同9人)した。総事業費は約3億5300万円。
 
 ケアハウスとだの浜野正明施設長は「保育園と同じところにあるということが、一番の特徴。子どももお年寄りも互いに交流を楽しめ、元気になれる温かい場所にしていきたい」と話していた。

■日吉ケ丘でもグループホーム■

 みつみ福祉会は、同市日吉ケ丘の入所授産施設、信愛育成苑など既存施設を、制度改正と老朽化対策で、新たに障害福祉サービス事業所グループホーム「きらり」と「日吉ホーム」に建て替えた。
 
 両施設で定員9、10人の計5棟があり、総事業費約2億7000万円。8月に完成してすでに稼働している。
 
 
写真=完成したケアハウスとだ(正面奥)。フェンスを挟んでわかば保育園(右)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ