WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年11月26日のニュース

「夢を持ち挑戦して」 パラリンピック金メダリスト柳川さんが細見小で講演

1126kouen.jpg
 アトランタパラリンピック(1996年)のマラソンで、日本人初の金メダリストとなった柳川春己さん(56)=佐賀市=が、福知山市三和町千束の細見小学校で講演し、夢をたくさん持ち、それに向かって挑戦してほしいと、子どもたちに伝えた。

 講演は22日に体育館であり、目の不自由な柳川さんは校長室から会場まで児童に誘導されて入場。「人間には5つの感覚があるが、私は4つの感覚をうまく使い、サポートしてくれる人がいれば大部分のことができる」と話し、「一人でできない不自由さはあるが、佐賀から福知山まで来ることができた。これは多くの人の支えがあったから」と説明した。
 
 さらに、目が見えずに不自由だが「不幸ではない」ときっぱり。「目的のない生き方は不幸だと思う。五体満足でも夢のない人は不幸だ」と考えていて、「目は見えないが、いっぱい夢を見ている」と話したうえで、子どもたちに「いっぱい夢を持って、いろんなことに挑戦してほしい」と呼びかけた。
 
 続いて荻野優校長は、「日常生活ですぐに『無理』という返答をする人がいるけれど、柳川さんの話を聞いて、無理という言葉の軽さを感じた。やってみないと分からないことがある」として、取り組むことの大切を訴えた。
 
 講演会には三和中学校の全校生徒や保護者らも訪れた。 
 
 
写真=講演終了後、柳川さんと握手する子どもたち


    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ