WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年11月16日のニュース

福知山マラソン:9年ぶりに全都道府県から参加 ボランティアは2358人

1115marason.jpg
 福知山マラソン実行委員会が第22回福知山マラソン(23日開催)の概要を発表した。フルマラソンのエントリーは、9年ぶりに全国47都道府県から申し込みがあり、受付開始から約1カ月の異例の早さで定員1万人に達した。例年はリピーターが6割強を占めるが、今年は新規者が約6割を占めることが特徴的だった。

 25日に大阪、神戸の大型2マラソンがあり、日程や会場が比較的そろった大阪・神戸・福知山のトリプルエントリーや大阪・神戸の抽選漏れ、マラソンブームの影響もあると事務局は分析する。
 
 都道府県別の参加者内訳をみると、前回大会より近畿地方が京都を除いて増加し、東京が約2倍の177人になるなど遠方からの応募も伸びた。台湾からも3人あった。
 
 事務局は「多くのボランティアのみなさんのお力を借りて、おもてなしの心でアットホームな福知山マラソンを楽しんでもらい、リピーター増につなげていきたい」としている。大会を支えるボランティアは2358人が参加する。
 
 当日は午前10時30分に猪崎の三段池公園総合体育館前をスタート。晩秋の福知山42・195キロをランナーたちが走る。
 
 サブ種目の個人、ペア両ファンランも定員に達した。
 
 
写真=昨年の福知山マラソン

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ