WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年11月10日のニュース

第2次市地域福祉計画策定へ向け初会合 来年3月提言へ

1110tiikihukusi.jpg
 福知山市が来年度からスタートさせる「第2次市地域福祉計画」の策定に向けて、計画策定委員会(事務局・子育て支援課)の初会合が7日に開かれた。協議を重ね、来年3月に松山正治市長へ提言する。計画期間は2017年度まで。

 計画は「地域ぐるみの福祉づくり、まちづくり」を推進するもの。委員は民生児童委員ら福祉関係者や医師、一般公募市民、行政関係者ら24人で構成している。
 
 事務局は、2005年と2010年を比較した市の状況として、人口は2・8%減少▽高齢化率は2・3%増加▽高齢者夫婦のみの世帯数は8%増加▽高齢者ひとり暮らし世帯数は16・1%増加−などと説明。
 
 第2次計画は「すべての市民が自分の居場所と役割を持ち、自ら考え行動し、助け合いながら地域で生活できる福知山」の実現をめざすとして、基本方針や基本目標、施策の方向性などを示した。
 
 委員長の岡本民夫・同志社大学名誉教授は「既存の制度、施策ではすき間ができる。このすき間を埋めるには行政では限界がある。地域にある組織、団体、住民が支え合うしかない」とし、現状は厳しいが、新しいものをどう作るかが大切だと話した。
 
 
写真=福祉関係者や医師、一般公募市民が参加して開いた策定委員会の初会合

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ