WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年11月 2日のニュース

アルミ缶リサイクル協会が桃映中に優秀校表彰 長年の取り組みを評価

1102arumi.jpg
 年間を通してアルミ缶の回収活動をしている福知山市北小谷ケ丘の桃映中学校(西山直樹校長、274人)が1日、アルミ缶リサイクル協会(藤原孝雄理事長)から表彰を受けた。2003年にも同じ表彰を受けていて、2度目の受賞となった。

 同協会では、1993年から全国の小中学校を対象に、活動の継続年数や回収量などを判断基準として、アルミ缶回収の優秀校に表彰状を贈っている。今年度は、合わせて56校が選出されたが、府内では桃映中だけだった。
 
 同校でアルミ缶の回収活動が始まったのは、16年前。04年には生徒会が取り組む「ちょこっとボランティア」の一つとして、組織的な活動に拡大していった。
 
 現在でも、回収ボックスを自転車置き場などに設置。生徒のほか、地域の人たちも活動に協力し、アルミ缶を持参してくれるという。
 
 校長室で行われた贈呈式では、西山校長らが見守るなか、同協会事務局の大嶋康利部長から、生徒会長の池田陽夏さん(3年)に表彰状が手渡された。
 
 池田さんは「ちょっとしたボランティアでも、続けていくことが大切だと感じました。これからも、みんなで協力して続けていきたい」と受賞を喜んでいた。


写真=生徒会長の池田さんが代表して表彰状を受け取った

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ