WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年10月24日のニュース

福知山駅北の府道が26日から4車線化 駅周辺整備で市が拡幅

1024ekimae.jpg
 福知山市が進めている福知山駅の北側を東西に通る府道の約600メートル区間を4車線化する工事が完了し、26日昼ごろから全面使用できるようになる。道路はこれまでよりも広がって全幅25メートルになり、両側にある歩道も広くなった。

 整備区間は府道で、福知山都市計画事業・福知山駅周辺土地区画整理事業として市が整備した。工事費は約6億2千万円。
 
 道路はこれまでの全幅18メートルから南側へ7メートル広くなった。車道部分は従来の幅12メートルから16メートルに広がり、片側2車線。主な交差点には右折レーンを設けた。両側の歩道も幅3メートルから4・5メートルに広くした。
 
 車道は途中まで水が染み込んで排水溝へ流れる排水性舗装、歩道は近くの福知山城や石垣の景観に配慮してカラフルさを抑えた平板ブロック敷きにし、水が路面下の土に染み込む透水性にした。また、歩道灯はLEDとし、福知山踊りをイメージしてすげ笠の形の覆いを付けた。
 
 26日朝から、今回の整備区間の道路に置かれているバリケードを撤去し、昼ごろには全車線使用できるようになる予定。
 
 駅前から京都北都信用金庫福知山中央支店前までの北側歩道には中央に電柱が残っている。この区間は電線地中化を予定しており、来年2月ごろに着工、7月までに工事を終える見通し。それまで、電柱が残るが、市は安全対策に万全を期したいとしている。
 
 
写真=26日にバリケードを撤去して全車線使えるようにする。しばらく歩道に電柱が残るが電線と一緒に地中化する

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ