WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年10月15日のニュース

福知山駅舎の中をミニSL・新幹線走る 鉄道記念日で乗車会

1015minisl.jpg
 日本の鉄道開業140周年にあたる14日、JR福知山駅コンコースの南北自由通路で、電動ミニSLやミニ新幹線の乗車会があり、子どもら約600人がつかの間の小さな鉄道の旅を楽しんだ。

 今月27、28両日に御霊公園と周辺で開催の「ミニSLフェスタ」をPRするプレイベント「わくわくトレインデー」として、JR福知山駅とフェスタを主催する実行委員会が企画した。
 
 コンコースを走ったのは、元JR職員の伊藤成光さん(69)=正明寺=が製作した、バッテリーで動くタイヤを付けた小型のSLと新幹線。
 
 たくさんの親子連れが行列を作るほどの人気ぶりで、子どもたちは中村仁思駅長ら現役職員が操作する小型のSLに乗り、1周50メートルの特設コースを走って父母らに手を振ったり、にっこりと笑顔を見せたりしていた。
 
 石原の大槻凌也君(5)と鈴木琉大君(3)は「楽しかった」「格好良かった」と喜んでいた。
 
 このほか、乗車用とは別の小型のSL、新幹線との記念撮影や、寝台特急「出雲」のヘッドマーク、福知山で走るSLの写真の展示などもあった。
 
 ミニSLフェスタは両日とも午前10時から午後3時まで行われる。メーンイベントはミニSL乗車会で、協賛イベントもある。
 
 
写真=ミニSLに乗って喜ぶ子どもたち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ