WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年10月10日のニュース

地域の人から縄ないやそば打ち教わる 佐賀小学校児童

1010saga.jpg
 おじいさん、おばあさんたちを招いてのふれあい教室がこのほど、福知山市私市の佐賀小学校(高田真也校長、32人)であり、低、中、高学年に分かれて、地域の人たちから遊びや技を教わった。高学年11人は体育館でわらをよって縄にする「縄ない」を体験し、正月のお飾りを作った。

 5年生は、年間を通じて米作りの勉強をしており、地域の人たちに教わりながら、田植えや稲刈りなどをしてきた。
 
 今回の縄ないは、わらが少し長めのもち米を使った。地域の人たちから、「4本の束2つをまとめて」「手を水で湿らせてから」などの説明を受けた後、みんなで作っていった。慣れない手つきの子どもたちは、お年寄りたちから優しく教わっていた。
 
 初めて縄ないをしたという5年の毛利虹太君は「難しかったけど、やっていくうちにできるようになった。眼鏡みたいな形ができて、うれしかった」といい、真剣に手を動かしていた。
 
 ほかに、中学年はそば打ち体験、低学年は昔の遊びをして、おじいさん、おばあさんと交流した。
 
 
写真=地域の人たちに教わりながら、縄ないをする児童たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ