WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年9月24日のニュース

高校野球:秋季京都府2次戦、共栄と成美8強 府立工は惜敗

0924kyou.jpg
 秋季京都府高校野球大会の2次戦2回戦が23日、福知山球場と太陽が丘球場(宇治市)であり、福知山球場で初戦を迎えたシードの京都共栄学園が東山に4−3で競り勝った。太陽が丘球場では福知山成美がシード鳥羽を延長10回2−0で破り、それぞれ8強入りした。同球場でシード花園と戦った府立工業は3−4で惜敗した。

 福知山勢の次戦は、共栄が29日正午から京都すばる、成美が30日午前9時30分から立命館宇治との準々決勝に挑む。会場はいずれもわかさスタジアム京都。
 
東山
100 010 010=3
013 000 00x=4
京都共栄学園
 
 ○…共栄は、初回に1点を与えたものの、2回裏に2死一、二塁から、8番中野の左前適時打で同点に追いついた。さらに3回裏、1死一、二塁から4番村田が右越3ランで逆転してゲームの主導権を握った。その後2点を奪われたが踏ん張り、1点差を守った。
 
福知山成美
000 000 000 2=2
000 000 000 0=0
鳥羽
 ○…互いに無得点で迎えた9回裏、1死満塁で一打サヨナラのピンチを迎えたが、先発仲村渠の力投とバックの好守で切り抜けた。
 直後の延長10回表、2死から8番平本が四球を選び、9番松田が中前打でつなぐと、続く1番桑原が中越三塁打を放って2走者を迎え入れた。10回裏は三者凡退で締めた。

府立工業
000 210 000=3
011 001 01x=4
花園
 ○…2点を追う府立工は、4回表に先頭3番の和田が左越三塁打で出塁して流れを呼び込み、4番中嶋の二塁打と押し出しで同点に追い付いた。5回に二塁打で出塁した先頭の2番野間が生還して逆転に成功したが、じわじわと詰め寄られ、8回に再び1点をリードされる展開に。最終9回は1死から代打の西田が二塁打で望みをつないだが、後続を断たれて涙を飲んだ。
 
 
写真=2回裏に8番中野の左前打で同点に(共栄−東山)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ