WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年9月24日のニュース

12月に福知山でキンボール全国大会 10月には交流大会

0921kinbouru.jpg
 直径1・22メートルの大きなボールを使うニュースポーツ、キンボールの全国大会が、12月に福知山で開かれる。ワールドカップ日本代表候補選考会を兼ねた大会で、機運盛り上げにと、10月には普及のための交流大会が行われる。

 キンボールは1986年にカナダで生まれた。4人ずつの3チームが1つのコートで1つのボールを追いかける競技。単純なルールのため、年齢を問わずだれでも気軽に始めることができ、レクリエーションとしてすぐに楽しめる。慣れてくると、いろんな作戦を立てたりして競技性が高まり、上級者になるとスピード感あふれる競技スポーツとして楽しめるようになる。
 
 全国大会はキンボールスポーツジャパンオープン・チャンピオンズカップとして日本連盟が開いている。今年の第13回大会は12月9日に福知山市三段池公園総合体育館を会場に行われる。両丹日日新聞社など後援。
 
 これを前に、10月7日には府連盟主催で第8回キンボールスポーツ交流大会が、和久市町の市民体育館で開かれる。午前9時30分からで、午前中は初心者対象のルール説明など入門編。正午からの午後の部は小学生によるジュニアの部、フレンドリーの部に分けての競技を楽しむ。
 
 参加料はチームの場合ジュニアの部1000円、フレンドリーの部2000円。個人はジュニア200円、フレンドリー500円。28日締め切り。ほかに府連盟は市内で教室も開いている。
 
 
写真=初心者から上級者までレベルに応じて楽しめるキンボール

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ