WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年9月18日のニュース

最後の運動会 来春統合の夜久野3小学校が校庭に人文字

0918seika.jpg
 福知山市内の多くの小学校で16日、運動会が行われ、グラウンドに児童や保護者、地域の人らの声が響きわたった。このうち、来年春に統合されて小中一貫校になるのに伴って閉校となる夜久野町の3小学校では、最後の運動会が開かれ、それぞれ人文字を作って上空からヘリコプターで記念撮影するなど、児童や地域の人らが学校の思い出を胸に刻んだ。

 上町の精華小学校(大槻多紀子校長、61人)、高内の育英小学校(眞下幸三校長、26人)、井田の明正小学校(衣川敏郎校長、57人)が、それぞれに地域公民館と共催で開いた。
 
 人文字撮影は午後1時前に行われ、グラウンドにはそれぞれ児童と地域の人が協力した校名の人文字がくっきり。ヘリコプターが上空を旋回しながら撮影をした。
0918ikuei.jpg 
 3校とも、児童の種目のほか、保護者と児童、お年寄りも参加する種目が組まれ、児童が出場する時は大人たちが声援を送り、大人が出場する時は児童も一緒に大きな声を出して応援した。
0918meisei.jpg
 ほとんどが顔見知りで、名前を呼んで声援するなど、地区内での結びつきの強さを感じさせた。半年後の統合を前にした学校には、笑顔が弾け、明るい声が響いていた。
 
 
写真上=航空写真を撮るため「精華」の人文字を作った(精華小)
写真中=13人ずつ2組に分かれて綱引き(育英小)
写真下=小学1、2年生と60歳以上の人が一緒に玉入れ(明正小)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ