WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年9月 7日のニュース

猛暑乗り越え1等続々 きょう市内で新米初出荷

0907kome.jpg
 JA京都福知山支店管内の福知山市の佐賀、雀部両地区で7日、新米の初出荷が行われた。今夏は猛暑続きで出来が心配されたが、持ち込まれた1500袋(1袋30キロ)の95%以上が最高の1等米で、生産者やJA職員たちは、ほっと胸をなでおろしていた。

 初日は旧佐賀加工農協集荷所などに持ち込まれた米を、検査員が1袋ずつ抜き取って形、色、含水率などを丁寧に調べて等級を決めた。1等米のハンコが押されると、生産者たちの顔がほころんだ。
 
 検査員は「まずまずの出だし。猛暑の影響は今後も心配ですが、比較的涼しい山間地の出来は良い感じ」と話していた。
 
 来週には本格的な新米シーズンを迎える。
 
 
写真=1袋ずつ米の出来を調べて等級を決めた(7日午前9時20分ごろ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ