WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年9月 4日のニュース

乳児期の遊びから「発達」学ぶ 障害児支援NPOが講座

0904popkon.jpg
 障害児・者の支援活動をする福知山市猪崎のNPO法人ポップコーン(矢野利生理事長)は、北本町二区の市中央保健福祉センターで乳児期の遊びから発達について学ぶ講座を開き、80人が聴講した。両丹日日新聞社後援。

 乳児期から成人期まで年齢を追って自我の育ちや発達をテーマにした連続講座を昨年までの3年間で開き、1クールが終わったことから、今度は少し違った角度からもう一度学ぼうと、2クール目を始めた。
 
 初回は1日で、発達心理学が専門の大阪健康福祉短期大学の野村朋准教授が講師を務め、発達の解釈について話した。
 
 新しい能力を得ることだけが発達ではなく「上手にやりたいからこそ緊張してしまう」ことや「自分と他を比べることができるからやりたくないと思う」という、後ろ向きに見えるようなことも発達だと説明した。
 
 「子どもは1歳になったからハイハイをしようと思うのではなくて、目標の場所に行きたいからハイハイをする」と、様々な願いをかなえるために子どもたちが成長していくことに触れた。
 
 新生児、生後4カ月、1歳へと月日を重ねて遊びの種類が変わり、そこからいろいろな発達を見ることができる。できないときも嘆くのではなく、子どもたちの願いや思いに向き合い、できないことの葛藤を乗り越えるための心の支えになれる親や周囲の大人たちの理解の重要性を訴えた。
 
 
写真=多くの人が受講し、発達について学んだ講座

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ