WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年8月31日のニュース

コウノトリや赤トンボ 但東町4カ所で古代米アート

0831pman.jpg
 豊岡市但東町の4カ所で古代米の稲を使った田んぼアートが行われている。日を決めて古代米のおにぎりなどを振る舞う場所もある。

 福知山市から国道426号で登尾トンネルを抜けて最初に見えるのが大河内地区。楽音寺前の縦49メートル、横17メートルの田で、3年前から取り組んでいて4作目となる今年は「赤トンボ」を描いた。2日午前10時から古代米おにぎり、古代米米粉だんご、ピーマンなどを先着各50人に振る舞う。野菜市もする。
 
 正法寺のシルク温泉前の田では2羽の「コウノトリ」、平田地区の田では「ふくろう」が描かれている。
0831kounotori.jpg 
 426号から少し離れた奥藤地区では、農家民宿・善の前の田で、おくふじ古代米生産組合がピーマンのキャラクター「P−マン」の絵を手がけた。
 
 兵庫国体の成功を願って、はばたんの絵を作ったのが最初で、今年が7作目。
 
 2日午前10時からイベントを行い、古代米のおにぎりを先着300人に振る舞う。手打ちそば、古代米、野菜の販売なども行う。
 
 
写真上=P−マン(奥藤)
写真下=コウノトリ(シルク温泉前) 

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ