WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年8月 9日のニュース

栽培したゴーヤを地元の朝市で販売 川口中学校の生徒たち

0808asaiti.jpg
 福知山市立川口中学校の美化ボランティア委員会(森澤一智委員長)が学校で栽培・収穫したゴーヤを、地元の住所大山、国道9号沿いで農家の人たちが開いている朝市で販売している。

 ゴーヤは委員会の生徒6人が、地球温暖化防止の取り組みとして、図書室を覆うように幅約10メートルの区間で栽培。夏休み中も毎朝交代で水やりをし、順調に育っている。
 
 たくさんなる実の利用方法を考えていたところ、地元農家でつくる「住所朝市グループ」(審千鶴子代表)から、朝市に置いてみてはと提案があり、7月下旬から定期的に販売している。
 
 8日の朝市では、農家が出品したキュウリ、ネギ、カボチャなどとともに、ゴーヤと審さんらが加工したゴーヤのつくだ煮を、生徒も訪れて売った。
 
 消費者からも好評で、委員長の森澤君は「ゴーヤを通じて地元の人たちと交流できてうれしい」と話していた。売上金は生徒会活動資金などに充てる。
 
 朝市は月曜日から土曜日までの午前8時から午後5時まで。15日−19日は盆休み。ゴーヤも8月中、販売する予定。
 
 
写真=栽培したゴーヤを販売する生徒たち

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ