WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

両丹日日新聞2012年7月24日のニュース

広域:曲芸飛行やデモフライトも 28、29日に但馬空港フェス

0720tajima.jpg
 飛行機の曲芸飛行やデモフライト、体験イベントなどが繰り広げられるコウノトリ但馬空港フェスティバルが、28、29両日に豊岡市岩井の同空港で開かれる。無料。時間は両日とも午前9時30分から午後4時まで。

 今年18回目を迎える国内屈指の空の祭典。各地の飛行クラブや航空会社、自衛隊、海上保安庁などが参加し、空を舞台に様々なイベントを織りなしていく。
 
 映画を思わせるような真っ赤なクラシック複葉機と、青い曲技専用機による模擬空中戦▽国産名機による編隊飛行と飛行機による風船割り▽小型ビジネスジェット機による迫力の高速低空飛行▽ドクターヘリとしても多く活躍中のヘリによるデモフライトもある。
 
 体験イベントとしては、地上係留した熱気球に乗っての約10メートルほどのフライト体験(両日各100人、無料。受け付けは午前6時45分からでフライトは9時30分まで)▽クレーンでつり下げたハンググライダーに乗っての5メートル程度のフライト体験(無料、両日各80人)▽セスナでの遊覧飛行(先着、有料)がある。
 
 このほか地上では紙飛行機教室やキャラクターショー、音楽隊演奏、但馬グルメまつりなどが企画されている。
 
 問い合わせは豊岡市観光課=電話0796(23)1401=内の実行委員会へ。
 
 
写真=各地から様々な飛行機が集まり、映画を思わせる模擬空中戦も繰り広げる

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ